• @kmkstudio / かみき

Sonyα7RIIIとSEL200600Gで撮る馬見丘陵公園の野鳥日記(2020年3月7日)

馬見丘陵公園で撮影を行った野鳥撮影日記です。(Sonyα7RIIISEL200600Gを使用)

Sonyα7RIII+SEL200600G、ISO200、600mm、f/8.0、1/250s、トリミング

今回のMBP(My Best Photo)は、モズさんの後ろ姿です!

他にもっといい写真もあるのですが、Nikon1のV3を使っていた時代に撮影したっきりまったく遭遇できていないモズをようやく撮影することができたので、文句なしに決定です。


ただ、残念ながら見かけたのは一瞬で背中の写真を撮るので精一杯。すぐにどこかに飛び去ってしまいました。両親と一緒の撮影でなかったら、その場所で粘ってまた現れるのを待つところでしたが…今回はお預け!

※山田池公園にも居ると思うんだけど、どの辺に居るのかなぁ。


ということで、今回は両親と一緒に馬見丘陵公園に行ってきました。天気もよく公園の北側を散策してみたのですが、なんかあまり鳥さんが居なかった…。ウグイスの鳴き声がそこら中から聞こえてくるのですが、まったく姿を見ることができず。


ただそんな中、とっても警戒心の弱いジョウビタキのオスに出会えましたので、紹介していきましょう。

※両親もD3300とAFP70-300を使ってほんの数メートル先で撮影できて興奮気味でした。

Sonyα7RIII+SEL200600G、ISO200、600mm、f/8.0、1/500s、トリミング

人をほとんど気にせず、公衆トイレ近くをちょこちょこ飛び回りながらエサを探していたジョウビタキくんです。トリミングしなくてもいいくらい近くで撮影できていたのですが、少しトリミングしています。


おそらく最短撮影距離に近い距離で撮影していた写真もあったかと思います。

Sonyα7RIII+SEL200600G、ISO100、600mm、f/8.0、1/1000s、トリミング

ポートレート的にいい感じなジョビくん。そろそろ見られなくなるなんて寂しいですね。

Sonyα7RIII+SEL200600G、ISO100、600mm、f/8.0、1/800s、トリミング

すべて同個体ですが、右目下におできみたいなものがあるのが特徴的でした。何かの病気でなければいいのですが…。

そうそう残念ながらメスのジョビ子には会えなかったですが、遠くで一瞬だけ見かけたので、その写真も公開しておきます。







次は、ハクセキレイです。

Sonyα7RIII+SEL200600G、ISO160、600mm、f/6.3、1/500s、トリミング

公園の芝生を悠々としっぽ振りながら歩いていたので、静かに近寄りながら撮影してみました。背中がセクスィなハクセキレイです。

Sonyα7RIII+SEL200600G、ISO160、600mm、f/6.3、1/500s、トリミング

ほぼ真横から。顔が白いのでセグロセキレイと違うのが分かります。遠くからだとどっちか分かりづらかったりしますよね。

Sonyα7RIII+SEL200600G、ISO160、600mm、f/8.0、1/500s、トリミング

正面から1枚。絞りがf/8.0になってますね。結構ピンボケっぽい感じの写真が多かったので、少し絞った記憶があります。


重点的にしっかり撮影できたのがこの2羽になります。後はちょこちょこ撮影した野鳥たちですので、軽く紹介していきます。

Sonyα7RIII+SEL200600G、ISO125、600mm、f/8.0、1/250s、トリミング

まずはスズメ。スズメだってれっきとした野鳥!ということで、公衆トイレの屋根にいたところをパチリ。なかなか雰囲気のある写真になってるかなと思います。

Sonyα7RIII+SEL200600G、ISO100、600mm、f/8.0、1/400s、トリミング

ツグミさんです。たくさんの個体が芝生を歩いていました。少し歩いてはピーンと背筋を伸ばして辺りを見回す行動を繰り返していますよね。あれ、何か警戒しているんでしょうか…。

Sonyα7RIII+SEL200600G、ISO200、600mm、f/8.0、1/250s、トリミング

メジロさんです。梅ではなく木の幹から染み出る樹液?を食べていました。


そうそう、冒頭のジョウビタキの動画です。


野鳥は以上になります。

以下、公園で見かけた猫たんです。

※エサやり禁止みたいですが結構丸々としていたので、誰かがエサをあげてるのかな?

Sonyα7RII+SEL85F18、ISO100、85mm、f/2.2、1/2000s

茶トラの猫たんです。初めて会う子なので名前はまだ付けていません。


実はα6600を売却して新しく購入したα7RIIで撮影しました。

※テスト撮影(不良がないか)も兼ねて。

手持ちのレンズがすべてフルサイズ用に置き換わったので、軽さは正義主義だったのですがレンズ性能を100%生かすために、サブカメラをフルサイズ機であるα7RII(もちろん中古)に買い替えしました。


後日しっかり撮影に使ってレビューもしてみたいなと思います。

※α7IIも検討したのですが評価がいまいちだったので。α7IIIはまだまだ高いし。


野鳥撮影でα7RIIIをけっこう酷使しているので、普段のスナップ撮影、風景撮影等はα7RIIを使っていくつもりです。

Sonyα7RII+SEL85F18、ISO100、85mm、f/2.5、1/2000s

白猫たんです。普段はすぐによしよしって撫でてあげるんですが、コロナウイルスが猛威を振るっているこのご時世。触れることはしませんでした。

※ごめんね~。落ち着いたらなでなでさせてね~。

以上になります。

馬見丘陵公園2度目の野鳥撮影。まだまだ鳥たちに会える場所が分からず、成果はそれほどあがりませんでした。

※両親と一緒っていうのもありますが。


今度は一人で出かけてしっかりじっくり公園内を散策してみたいと思います。

※できれば、冬鳥たちが居なくなってしまうまえに…。

散策地 県営馬見丘陵公園(公式HP)
撮影機材(野鳥) ソニー ミラーレス一眼 α7RM3 ILCE-7RM3(公式HP) ソニー 超望遠ズームレンズ FE 200-600mm F5.6-6.3 OSS SEL200600G(公式HP) 撮影機材(猫) ソニー ミラーレス一眼 α7RM2 ILCE-7RM2(公式HP) ソニー 中望遠単焦点レンズ FE 85mm F1.8 SEL85F18(公式HP)

25回の閲覧

最新記事

すべて表示