• @kmkstudio / かみき

山田池公園の散策日記(2020年4月25日)

山田池公園で撮影を行った散策撮影日記です。(α7IIISEL55F18Zを使用)

Sonyα7III+SEL55F18Z、ISO100、55mm、f/1.8、1/500s、トリミング

今回のMBP(My Best Photo)は、葉っぱです。ベンチで休憩中にふと目に留まった葉っぱの光加減がいいなぁと思って撮影してみました。

※丸ボケがレモンの形になってるのが少し残念ですけど…。


ということで、今回はいつものように野鳥撮影の合間に撮影した風景、スナップ写真を紹介していきたいと思います。


ちなみに、撮影に使用した機材が変化しておりまして、以前まで使っていたα7RIIに変えてα7IIIを中古にて入れ替えで購入しました。高画素機が2台も必要なかったかなと思ったのと、α7RIIIに慣れた身としてα7RIIのSDカードへの書き込み速度の遅さが何をするにもひっかかり精神的にもあまりよくなかったので、結局リプレイスとなりました。

※世間で有名なα7IIIを使ってみたかったというのもあります。


α7IIIはα7RIII等の高画素機に比べて、どちらかと万能動体向けと言えそうなスペックの機種ですが、今回は普通に風景やスナップ写真を撮影してみました。


そして、レンズも前々から欲しかった単焦点55mmのSonnar T* FE 55mm F1.8 ZA SEL55F18Zを中古で購入してみました。以前に単焦点35mmのAPS-Cクロップでええやん!的なことを書いていた気もしますが、「α7IIIは高画素機ちゃうからクロップしちゃうと画素数がめっちゃ減るやん?」と自分に言い訳をしながらの導入となりました。😓


それでは、写真を紹介していきましょう。

Sonyα7III+SEL55F18Z、ISO100、55mm、f/8.0、1/250s、トリミング

あえて暗くしていますので分かりづらいかもしれませんが、小さな池と光を浴びて輝く緑葉が印象深かったので撮影してみました。


ただ、肉眼ではもっと葉っぱの光加減が美しい印象でしたが、撮影した結果はそこまで表現できていませんでした。

※ライトルームでいろいろ調整をしています。










Sonyα7III+SEL55F18Z、ISO100、55mm、f/8.0、1/250s、トリミング

こちらも先ほどの写真と同じコンセプトの写真で、場所も同じです。木に咲く白い花が印象的でしたので、それをテーマに撮影してみました。


頑張って現像調整していますが、やはり肉眼で感じたような写真にはなっていないと思います。まだまだ修行が足りません。

※こういう写真こそα7RIIIの出番かもしれませんね。









Sonyα7III+SEL55F18Z、ISO100、55mm、f/2.8、1/250s、トリミング

ベンチの写真です。こちらもベンチと光をテーマに撮影、調整してみました。


絞りをいろいろ変えながら数枚撮った中で、一番いい感じだったのがこの写真になります。

※絞った分、丸ボケもきちんと円になっていますね。












※なるほど…縦構図の写真は、こうやって並べるといい感じにブログに収まりますね。


つぎはお花シリーズということで…。

Sonyα7III+SEL55F18Z、ISO100、55mm、f/1.8、1/1250s、トリミング

まずはチューリップです。前回撮影した時よりも、花びらがもう少し開いた感じになっていました。


露出補正を+して明るく優しい感じの印象にしてみましたが、よく見ると丸ボケがレモンになっていますね。少し絞った方がより印象が良くなったかもしれません。

Sonyα7III+SEL55F18Z、ISO100、55mm、f/8.0、1/500s、トリミング

なんだか桃の皮みたいだなぁと思って撮影してみたチューリップです。絞った上で寄って撮影しています。ただ、このSEL55F18Zはそこまで寄れない(最短撮影距離が50cm)ので、トリミングしています。


といっても他の写真も結構トリミングしていますけどね。

※高画素機を普段使っているせいか、余計なものは後からトリミングで省けばいいやん精神が…。😑

Sonyα7III+SEL55F18Z、ISO100、55mm、f/5.6、1/100s、トリミング

ポツンと丸いたんぽぽが印象的だったので撮影してみました。背景をどうしようかなとアングルを探しつつ、大きな石をバックにしてみました。


さて問題です。このたんぽぽは、日本たんぽぽでしょうか、西洋たんぽぽでしょうか?

※答えはウェブで調べましょう!😓

Sonyα7III+SEL55F18Z、ISO100、55mm、f/4.0、1/2500s、トリミング

花にはあまり詳しくないのですが、ウェブで調べた限りでは「カンシロギク」もしくは「ノースポール」という名前のお花のようですね。


群生していて印象的だったので撮影してトリミングで整えてみました。

※最初から縦持ちで撮ればよかったかも。(横持ちで撮影しています)











Sonyα7III+SEL55F18Z、ISO100、55mm、f/4.0、1/640s、トリミング

さて、なんという名前のお花でしょうか…。どうやって調べよう。

「春、ピンクの花びら、花」で検索をかけて、それっぽいのが「オオムラサキツツジ」と見つかりました。たぶん、この花ではないでしょうか。


お花もただ撮影するだけではなくて、こうやって何の花か調べていくのも楽しいですね…。野鳥撮影以外の楽しみが増えてしまったかもしれません!


それでは最後の1枚。

Sonyα7III+SEL55F18Z、ISO100、55mm、f/8.0、1/250s、トリミング

撮りたかった印象とは違っていて個人的には失敗写真ではあるんですが、何を撮りたかったか分かりますでしょうか?


答えは…光輝く葉っぱの光具合ですね。(簡単だったかな)

トリミングでいろいろ構図を調整してみたり、現像で明るさ等を調整したりしてみましたが、これが限界でした…。

以上になります。


α7III本領発揮!というような写真ではありませんが、SEL55F18Zとの組み合わせは、標準画角で軽くて明るくしっかりボケのある写真が撮れるのでいいですね。写真自体が2400万画素で重くない(容量が小さい)というのもいいです!


35mm、55mm、85mmのf1.8単焦点が揃ったので、単焦点レンズ沼はいったん卒業かな。 ※f1.4とか明るいものに手を出すことは…今はまだないでしょう、きっと。135mmとかも。

散策地 山田池公園 | 大阪府枚方市 府営公園(公式HP)
撮影機材 ソニー ミラーレス一眼 α7III ILCE-7M3(公式HP) ソニー 単焦点レンズ Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA SEL55F18Z(公式HP)

INPON エクステンショングリップ Sony α7III/α7RIII/α9 小指掛け専用というものを購入してつけています。安かったので…。薄くて小指をかける程度のものですが、ないよりは合った方がいいかなと思いました。床や地面に置くときも、カメラの底面を傷つけなくて済むのもいいですね。

4回の閲覧

最新記事

すべて表示