• @kmkstudio / かみき

山田池公園の野鳥日記(2020年5月17日)

Sonyα7RIIISEL200600Gを使い撮影を行った野鳥撮影日記です。

Sonyα7RIII+SEL200600G、ISO400、600mm、f/10、1/250s、トリミング

今回のMBP(My Best Photo)は、雨露に濡れたキビタキくんです。


残念ながら大阪はまだ警報解除されていないので、本日も朝早くから3密を避けつつ山田池公園に野鳥撮影に行ってきました。

※帰るころには結構な人出がありましたね。


さっそく他のカメラマンが集まる前に、前回と同じ場所へ移動するとちゃんとキビタキくんが居てくれました。(よかった!)


何やら水浴びでもしたように濡れていたのですが、乾かす様子もなく囀りを続けていました。たぶん、木々を移動するたびに葉っぱについた雨露で濡れたんじゃないかなと予想しています。


そうそう、今回は撮影設定のf値について発見がありましたので、紹介しておきます。

Sonyα7RIII+SEL200600G、ISO160、600mm、f/6.3、1/250s、トリミング

こちらは、同じキビタキを絞りf/6.3で撮影した写真になります。


ブログ掲載サイズに小さくすると分かりづらいかもしれませんが、肩あたりにピントが合っていて、それ以外が少しモヤっとしています。

※等倍で掲載しないと伝わらないかな…。











Sonyα7RIII+SEL200600G、ISO500、600mm、f/10、1/250s、トリミング

こちらは、絞りf/10で撮影した写真になります。


シャープネス等はいじっていませんが、キビタキくん全体にパキっとピントが合ってシャープに写っている感じがしませんか?


SEL200600Gが望遠端f6.3と暗いレンズなので、ISO感度を低く抑えるために絞り開放で撮影することがほとんどなんですけど、やはり絞れるところでは絞った方が、被写界深度が深くなって小鳥さん全体にピントが合うようになることが分かりました。

※当たり前って話もありますけどね…。




Sonyα7RIII+SEL200600G、ISO200、600mm、f/8.0、1/250s、トリミング

キビタキくんからもう1枚。


今回のキビタキくんはこれまでで一番近くで撮影できた気がします。といっても高い木の上で鳴いていたので、下から見上げる構図な写真ばかりになってしまいましたが、羽毛がだいぶ解像してきました。


次回は、より近く身だしなみの整ったキビタキくんを撮影したいですね。


そして、今回はスズメちゃんがいい感じに撮影できましたので、紹介していきます。

Sonyα7RIII+SEL200600G、ISO640、600mm、f/6.3、1/250s、トリミング

まずはこちらのスズメちゃん。


顔が白くなっているのが分かるでしょうか?葉っぱについた何やら白いものを一生懸命食べているのか顔に付けているのかしていました。


これでなんでしょうね…。ワタムシ?

Sonyα7RIII+SEL200600G、ISO3200、600mm、f/6.3、1/500s、トリミング

思いのほかISO感度が上がっていましたが、こちらはスズメの幼鳥か若鳥だと思います。嘴にまだ黄色みが残っていますもんね。

※表情もなんだか幼い感じがしません?

Sonyα7RIII+SEL200600G、ISO800、600mm、f/6.3、1/250s、トリミング

丸々っとしたスズメちゃんですが、こちらも幼鳥か若鳥っぽい感じがします。嘴も黄色みが残っていて目がなんだか幼く見えます!

Sonyα7RIII+SEL200600G、ISO500、600mm、f/6.3、1/500s、トリミング

こちらもまだ嘴に黄色みが残っている若いスズメちゃんですね。


これらの写真はすべて同じ場所で撮影したのですが、親鳥がエサをあげているような感じの場面がありました。

※ただ、その場面は撮り損ねたんですよね…。


なので、きっと幼鳥かな!?と思って撮影を続けた感じになります。

Sonyα7RIII+SEL200600G、ISO3200、600mm、f/6.3、1/500s、トリミング

こちらも表情がなんだか幼くて可愛いスズメちゃんです!

※あかん、愛らしすぎる…。

Sonyα7RIII+SEL200600G、ISO640、600mm、f/8.0、1/250s、トリミング

最後は、ボス級のスズメさまを紹介しておきます。

嘴も黒いのでりっぱな成鳥でしょうね。…なんだろう、幼鳥のような可愛らしさを感じない…。

※目力がなんだか違いますよねぇ。


そうそう、カワラヒワも待っていた場所に来たのですが、残念ながら遠かったです。

Sonyα7RIII+SEL200600G、ISO500、600mm、f/6.3、1/500s、トリミング

遠くの木に留まったカラワヒワです。もう距離半分近くに来てくれたらなぁ。

Sonyα7RIII+SEL200600G、ISO640、600mm、f/6.3、1/500s、トリミング

横からこんにちわー!な感じのカワラヒワです。


そして、最後はいつも元気な…。

Sonyα7RIII+SEL200600G、ISO2000、600mm、f/6.3、1/250s、トリミング

シジュウカラちゃんです。


今日はジジジ!と警戒されながらひまわりの種をつついている動画を撮影できましたので、キビタキと一緒に最後に紹介しておきますね。

ヒマワリの種を食べつつ警戒鳴きをするシジュウカラの動画。

本日撮影モデルになってくれたキビタキくんの囀り動画。

以上になります。


かなりキビタキさんをしっかり撮影できるようになってきました。もう少しでもっと近くで解像感ばっちりなキビタキさんが撮影できるかも!


306回の閲覧

最新記事

すべて表示