• @kmkstudio / かみき

山田池公園の野鳥日記(2020年8月9日)

更新日:2020年9月6日

山田池公園でSonyα7IIISEL200600GSEL14TCを使い撮影を行った野鳥撮影日記です。

Sonyα7III+SEL200600G+SEL14TC、ISO800、840mm、f/9.0、1/250s、トリミング

今回のMBP(My Best Photo)は、ゴイサギです。初めて撮影することができました!

体の模様が真っ白ではないので違うのかな?と思いウェブで調べると若鳥がこの写真の感じでした。なので幼鳥と若鳥のコンビですね。 ※撮影時は、親子と思っていたんですけどね~。


梅雨空も続き約1か月ぶりぐらいに山田池公園に野鳥散策にでかけました。

とはいえ、猛暑日も予測されるこの暑い中、早朝6時からでかけたのですが…。


小鳥が居ない…どこ?🙄


ってな感じで、いつも見かけるシジュウカラやメジロにさえ出会うことなく、2時間の散策を終えたのでした。


ですので、今回は身近な野鳥(つまりスズメなど)を紹介していきたいと思います!

※装備は前回同様、SEL200600Gに1.4倍テレコンを付けてα7IIIで撮影してきました。


それでは、なんとか出会えたスズメたちの紹介です。

Sonyα7III+SEL200600G+SEL14TC、ISO320、840mm、f/9.0、1/250s、トリミング

山田池公園の浮見堂近くで出会えたスズメたちの紹介になります。

みんな嘴に黄色みが残っていて、幼鳥若鳥の群れという感じでした。

※巣立つと若鳥で集まるのでしょうかね…。

Sonyα7III+SEL200600G+SEL14TC、ISO250、840mm、f/9.0、1/250s、トリミング

α7IIIで撮影していて思ったのですが、写真が全体的に少し眠い感じがします。1.4倍テレコンを使っているということもあるのでしょうけど、α7RIIIで撮影したときのようなクッキリ感をあまり感じないんですよね。


…これがいわゆるローパスフィルターによるものなのでしょうか。α7RIIIで1.4倍テレコンは像面位相差AFが使えないのでとっても(きっと)不便なんですが、飛ぶ鳥を撮るわけでもないので、次回はα7RIIIで撮影に挑戦してみようかなと思います。


もし(やっぱり)解像感がいい!となれば、いよいよα7RIVを視野に入れなくてはいけなくなるので、ちょっと怖いですが…。

α7RIIIを下取りに出しても、もう1台α7IIIが買えるくらいの追加の出費が必要…。

Sonyα7III+SEL200600G+SEL14TC、ISO800、840mm、f/9.0、1/250s、トリミング

エサを貰うような仕草をしていたので親子かな?と思っていたのですが、嘴を見るとどちらも若鳥、幼鳥の感じですね…。ただたんにジャイアンをしていたのかな…。

※お前のものはオレのもの!食べ物をよこせ!的な。

Sonyα7III+SEL200600G+SEL14TC、ISO250、840mm、f/9.0、1/250s、トリミング

こちらも幼鳥若鳥ですね。スズメって寿命が長くて2~3年と紹介されていました。

※詳しくは不明?らしいですけど。

そう思うと、この撮影できた個体たちも来年まで無事に生きているなんて保証はどこにもないわけで…。来年もまた会えるかな?なんて簡単に思いながら撮影していますけど、その一瞬を大事にしていきたいですね。


つぎは鴨の紹介です。

Sonyα7III+SEL200600G+SEL14TC、ISO400、360mm、f/9.0、1/200s、トリミング

ここまで近くて大きく撮れるカモの写真になってくると、1.4倍テレコンも不要でα7RIIIで撮影した方が、解像感のある写真が撮れてしまいますね。

※こちらも拡大すると少し眠い感じの写真になっていました。

Sonyα7III+SEL200600G+SEL14TC、ISO500、840mm、f/9.0、1/250s、トリミング

おなじみ片足立ちで休憩中のカモ。もう片方の足はどこに?

※人間なら心霊写真になってしまうところですけど、後ろに持ち上げているのかな。

Sonyα7III+SEL200600G+SEL14TC、ISO640、840mm、f/9.0、1/250s、トリミング

いわるゆるカルガモたちだと思いますけど、他の種類のカモはどこにいったんでしょうね…。今年もカルガモ親子に会えなかったなぁ。


つぎは、その他の写真を紹介していきますね。

Sonyα7III+SEL200600G+SEL14TC、ISO640、840mm、f/9.0、1/250s、トリミング

ドバトさんです。近すぎて逆に離れて撮らないといけない鳥の代表格。この山田池大橋では、鯉?やドバト、カモなどに橋からエサを与えている人を良く見かけますね。

Sonyα7III+SEL200600G+SEL14TC、ISO320、840mm、f/9.0、1/250s、トリミング

アオサギです。背景のゴミが悲しい…。皆さん、ちゃんとゴミは持って帰りましょう。

Sonyα7III+SEL200600G+SEL14TC、ISO320、840mm、f/9.0、1/250s、トリミング

こちらはシラサギです。口の切れ込みが目の後ろにまでいっているのでダイサギかなぁ。これまた後ろのペットボトルが悲しい…。

Sonyα7III+SEL200600G+SEL14TC、ISO1250、840mm、f/9.0、1/250s、トリミング

ハスの花です。ハチが飛び回っていたのでうまく撮影できないかなと思って撮影してみました。シャッター速度が遅いので被写体ブレしてますけど、それでも雰囲気は出せたかな。

以上になります。

途中で書いたように、なんだか眠い印象の写真になってしまう感が出てきたので、次回は1.4倍テレコンとα7RIIIでオートフォーカスに苦労しながら撮影に挑戦してみたいなと思いました。


23回の閲覧

最新記事

すべて表示