• @kmkstudio / かみき

apple iPad mini(第5世代)は疲れ目や老眼にはきつい!?


iPad mini(第5世代)WiFi版を購入しました!

実はiPad Air(第3世代)WiFi版も購入したのですが、先にこちらを紹介します。

※そうなんです、老眼にはきついかな…と思いつつもやっぱり小さいiPad miniの魅力に勝てずに購入してしまいました。


結論を先にお伝えしますと、老眼や疲れ目にはきつい!です。


結局もっぱらiPad Airを使うことが多く、こちらは外出先では使えるかなーという思いで、どちらかというと折角購入したのでなんとか使おう!という状態になってしまっています。

※でも外出先では、iPhone11 Pro Maxを使っていますし。


よく使うアプリとして、5ch掲示板を見るためにtwinkle for iOS版を使っていますが、これがなかなか小さいです。

横画面だとこのような感じ。

縦画面だとこのような感じになります。twinkleでは、縦横で文字の大きさなどにあまり違いはない感じですね。


レス本文の表示サイズは20ポイントに設定しています。レス本文は最大25ポイントまでの設定できますので、かなり見やすく大きくできるのですが、掲示板の板一覧やスレ一覧表示についてはサイズが大まかにしか設定できず、最大サイズに設定しているのですが小さいです…。


この板一覧やスレ一覧をもっと大きくしたいんですよね。特に仕事に疲れて帰ってきた夜は、視力も落ちて老眼が酷くなってかなりぼやけて見づらくなります。顔を近づけるとぼやけるし、離すと疲れ目かすみ目でぼやけるしで、正直かなり見づらくなります。


ちなみに、朝は目の疲れもとれてiPad miniでも全然はっきりしっかり見えます。でも、普段使うのは仕事から帰ってきた夜の目が疲れた時間帯なんですよね。


野鳥撮影に使うAmazon Kindleで購入した野鳥本については、以下のような感じになります。

こちらは横画面。

こちらは縦画面になります。縦画面でしたら1ページ単位の表示になりますので、かなり読みやすくなりますが、横画面での2ページ表示では老眼と疲れた目で、特に小さな文章を読むのはかなり厳しいですね。

おまけでiPhone11 Pro Maxで同じ画面を表示した比較になります。


iPhone11 Pro Max で小さな文章を読むのは朝の元気な目でも無理です!










ということで、iPad miniをの使い勝手を老眼や疲れ目の観点から紹介してみました。

そういう年配の方(自分も含む)でしたら、是非iPad Air(第3世代)をおすすめします。


値段もWiFi版64GBで1万円ほどしか変わらないですので、大きいは正義ということで是非iPad Airを購入しましょう。仕事から疲れて帰ってきても、しっかり文字が読めます!(笑)

おまけで、iPad mini(第5世代)のために購入して使っています、液晶保護ガラスとカバーを紹介しておきます。


液晶保護フィルム

amazon | Nimaso iPad mini 2019 / iPad mini5 / iPad mini4 用 フィルム 強化ガラス 液晶保護フィルム

お値段もお手頃でiPad mini(第5世代)にもピッタリのサイズです。貼り付け用のガイドも付属していますが、使用しなくでも綺麗に張り付けることができました。


しいていえば、画面オフ時に指紋が目立ちますが画面オン時には全然気になりません。

おススメです。


本体保護ケース

amazon | ESR iPad Mini 5 2019 ケース 薄型 PU レザー スマート カバー

サイズ感もぴったりです。蓋を開くと自動的にスリープが解除されて画面オンになるのも便利です。

音量ボタンや電源ボタンが押しにくくなるようなこともなく、蓋を三角に折りたためばスタンドの代わりにもなります。そして軽いです。


せっかくのiPad miniが傷つかないためにも、是非おススメしておきます。

以上になります。

次回はiPad Air(第3世代)の紹介もしてみましょうか…。

※と思いましたが、iPad miniが大きくなってすべてにおいて見やすくなります!老眼や疲れ目にはぴったりです!ってぐらいでしょうかね。


公式ページはこちら https://www.apple.com/jp/ipad-mini
公式apple storeでの購入はこちら https://www.apple.com/jp/shop/buy-ipad/ipad-mini
258回の閲覧