• @kmkstudio / かみき

Sonyα7RIIIとSEL200600Gで撮る山田池公園の野鳥日記、2020年2月15日


α7RIII+SEL200600G、ISO1600、600mm、f/6.3、1/250s、トリミング

本日のMBP(My Best Photo)です。目の前の地面に降りてきたヒヨドリです。


いつもは離れた場所や高い枝でピヨピヨ鳴いているヒヨドリさんですが、今日は木の上から目の前の地面に降りてきました。ほんの3~4mぐらいだったと思います。


残念ながら曇り空に加えて、この日の朝は霧も出ているという状況でしたので、距離の割にはっきりくっきり解像感高くとまではいきませんでした。ISO感度が1600になってしまってますもんね。残念!


ということで、本日は山田池公園にα7RIIIとSEL200600Gの組み合わせで野鳥散策をしてきました。

※高画素機ですが、曇り空の暗い日にはα6600よりも綺麗に撮影できる感じがします。


そして、今日はやっとルリビタキのメスにまた逢うことができました。

半月ほど前に見かけた場所で待っていましたが出会えず、その近くの小さな山の上で結局会うことができました。

※代わりにその辺りを縄張りにしていそうなジョウビタキさんにまた会えました。

α7RIII+SEL200600G、ISO800、600mm、f/6.3、1/250s、トリミング

ルリビタキのメスって、正面から見るとジョウビタキのメスとの見分けがつきませんよね。わかる人にはわかるのかもしれませんが…。

ということで、まずは背中側の写真から。尾羽の部分がしっかり青みがかっていますので、ルリビタキのメスだと分かりますよね。

※とここまで書いて、間違っていたらどうしよう…。

α7RIII+SEL200600G、ISO800、600mm、f/6.3、1/250s、トリミング

正面からはこちら。ほら、以前に紹介したジョウビタキのメスと比べてみても、なかなかに似ているでしょう…。うん似てる!

…とジョウビタキのメスの写真と実際に見比べてみると、お腹の横のオレンジ具合など結構違って見えますね…でも、たぶん背中を見ないと突然出会ったら判別できないだろうなぁ。





α7RIII+SEL200600G、ISO800、600mm、f/6.3、1/250s、トリミング

もう1枚は側面から。山田池公園にルリビタキのオスも居るのでしょうか。Web検索等をすると居るようなのですが…。会ってみたいもんですねぇ。


お次は、ジョウビタキくんです。

α7RIII+SEL200600G、ISO3200、600mm、f/6.3、1/250s、トリミング

木陰でかつ曇り空ということでかなり暗い場所になってしまいISO感度は3200まで上がっています。拡大するとかなりザラザラした写真になってしまいますが、スマホ等で見るぶんにはそこそこいい感じの写真ではないでしょうか。背景がいい感じにとろけていますね。

α7RIII+SEL200600G、ISO2000、600mm、f/6.3、1/250s、トリミング

ジョウビタキくんからもう1枚。縄張りに入っているからか、僕の周りを偵察するようにぐるりと飛び回っていました。


お次は、メジロちゃんです。

α7RIII+SEL200600G、ISO500、600mm、f/6.3、1/250s、トリミング

かなり近くで柿の実を食べていたメジロちゃんです。この写真では、試しに超解像2倍ズームを使って撮影してみました。拡大するとザラザラ感があるのですが、通常の撮影とメジロが同程度の大きさになるように調整して見るといい感じに解像しているようにも感じます。

α7RIII+SEL200600G、ISO400、600mm、f/6.3、1/250s、トリミング

こちらは、超解像2倍ズームなしで撮影した写真です。先ほどの写真と比べて解像度感的にはどうでしょうかね…。α6600で使うよりも高画素機でるα7RIIIの方が超解像ズームもいい感じに働く気がします。

※補完する解像度の違いでしょうかね。


さて、残りの写真を公開していきましょう。

α7RIII+SEL200600G、ISO2500、600mm、f/6.3、1/250s、トリミング

藪の中で見かけたシロハラのオスです。隠れても無駄ですよ~ってな感じで、撮影してみました。ISO感度の割にはそこそこ見られる写真かなって思います。

そうそう、シロハラって冬鳥なんですね。しばらくすると見られなくなるのでしょうか。

α7RIII+SEL200600G、ISO400、600mm、f/6.3、1/250s、トリミング

セグロセキレイちゃんです。いつもの湖畔をちょこちょこ歩いているところを撮影しました。僕の山田池公園散策ルートでは、まず最初に出会って撮影する小鳥ちゃんですね。

α7RIII+SEL200600G、ISO1250、600mm、f/6.3、1/250s、トリミング

あいかわらずシラサギの種類が分かりませんが、足が黄色いのでコサギでしょうか。

※確かに全体的に小さ目だった気がします。

暗かったので、黒目がちょっと大きめですね。なんだか愛嬌がある感じになっています。

以上になります。

今日はマラソン大会だったらしく、コースが作られてたくさんの方が走っておられました。ということで、なかなか騒がしい感じで小鳥などあまり見かけませんでしたので写真も少なめです。

※それでも、いつもと同じ朝8時~11時くらいまでの3時間は居ましたね。


そうそうミコアイサはもうどこかに行ってしまったのでしょうか…。帰りに池を眺めてみましたが見当たらなかったです。

※どんどん冬の野鳥シーズンが終わっていくんでしょうかね…。ってまだまだそれを感じるほどの経験があるわけでもないですが😅

散策地 山田池公園 | 大阪府枚方市 府営公園(公式HP)
撮影機材 ソニー SONY ミラーレス一眼 α7RM3 ILCE-7RM3(公式HP) ソニー SONY 超望遠ズームレンズ FE 200-600mm F5.6-6.3 OSS SEL200600G(公式HP)

185回の閲覧

最新記事

すべて表示